どんな美容液が効果が高い美容液なの?

スマホ代を月5,000円~節約してこれまで我慢していたものを我慢せずに買っちゃおう!
スポンサーリンク

あなたは美容に関してこだわりがありますか?クレンジングや洗顔といった落とす化粧品も大切ですが、化粧水や美容液など与える化粧品もまた大切です。中でも美容液は効果の高いものをあえて肌に補うためのものです。美容液は「リフトアップしたいから」とか「美白をしたいから」などいろんな効果が期待されています。ではどんな美容液を効果が高いと言うのでしょうか?

 

 

効果の高い美容液をつける前にしたいこと

初めにちょっと触れましたが、まずはクレンジングや洗顔は大切です。これをおろそかにしたら、どんな高価な化粧品を使っても効果がなくなってしまいます。クレンジングや洗顔をただなんとなく漫然とするのではなく、丁寧に行いましょう!人にもよりますが、顔を洗わない人というのはなかなかいないと思います。洗顔は毎日するものです。顔を鏡で見て触って、自分の肌を洗顔時に確認しましょう。このステップが美容液の効果を高めてくれます。

 

 

洗顔も大切ですが、クレンジングはもっと注意しましょう!クレンジングで肌を痛めないように優しくやりましょう。クレンジングは必要悪なものです。素早くやるのがコツです。クレンジングは刺激が強いので手早く、優しくやるのがいいのです。

 

 

スポンサーリンク

   

どんな美容液がいいのでしょうか?

そして美容液ですが、どんな美容液を効果が高いというのでしょうか?私の経験からいうと、プラセンタがいいと思います。美容液と言っても上記したように、保湿ですとか美白ですとか、アンチエイジングなどあります。保湿だとセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、美白だとビタミンC誘導体、アルブチンなど、またアンチエイジングだとビタミンC誘導体、レチノール、ナイアシン、ポリフェノールなどありますが、プラセンタはいろんな機能をおぎなってくれる気がします。栄養素がバランスよく配合されているのです。

 

 

プラセンタ美容液とは?

プラセンタは通常、動物の胎盤のことをいうのですが、最近では植物にも胎盤ではないのですが、動物の胎盤と似た胎座があります。だから植物の場合は厳密にいうとプラセンタとは言わないのですが、総称として植物プラセンタと言っています。

 

 

植物性プラセンタは動物性プラセンタと同じようにアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているのです。抗酸化作用が高く、免疫反応を気にすることがないのです。植物は樹齢何十年、何百年といったものがあります。植物性プラセンタも美肌効果のある養分がぎっしり詰まっているのです。バラプラセンタ、メロンプラセンタなど、大豆プラセンタなど、他にもいろいろ出ているようです。

 

 

私が経験したのは動物性プラセンタです。動物性プラセンタは上記の通り哺乳類、牛、豚、馬、羊、人などの胎盤のことですが、私は狂牛病が流行る前に牛のプラセンタを使っていました。私は若いころにエステに通っていたのですが、そのエステで牛のプラセンタを扱っていたのです。牛の胎盤と聞き、最初はこわごわ使っていました。ニオイもちょっと独特でしたし…。でもその効果は高かったです。てきめんでした!

 

 

動物性プラセンタの効果とは?

動物性プラセンタは細胞分裂を活発にして、新陳代謝を上げる効果があるのですが、確かに使っているうちに肌がどんどん新しい肌になって、きれいになっていくような気がしました。新しい細胞が底から浮き上がってくる感覚でしょうか、肌が生まれ変わっているという感覚です。肌がつやつやになるという経験をしました。

 

 

そういう経験から私は効果の高い美容液はプラセンタだと思うのです。今やプラセンタはテレビでもコマーシャルでやっていますよね?街頭インタビューで本当は70歳の方が50歳くらいと若めに見られたり、ものにもよると思いますが、今はプラセンタもそんなに高級でもなくなりました。あまり出回っていない頃は高級とされていましたが…。誰でも安価に手に入るようになりました。誰もが試してみることができるようになったのです。こんなラッキーなことはないですよね?

 

 

効果の高い美容液のまとめ

また、私は美容液ではないのですが、プラセンタの粒を毎日飲んでいます。豚のプラセンタなのですが、これも効果てきめんです!肌がぴかぴかとなります。プラセンタは栄養がまんべんなく入っています。人間以外の動物は出産した後にお母さんが自分の胎盤を食べるのです。出産という過酷なことをした後に自分で自分の栄養を補給するのです。そんなプラセンタの発見は、やはり美容のうえにおいて画期的だったのではないかと思います。動物性プラセンタは効果の高い美容液だということができるでしょう。あなたもぜひためしてみてください!

スマホ代を月5,000円~節約してこれまで我慢していたものを我慢せずに買っちゃおう!
スポンサーリンク