スタディサプリ小学生向けの講座における口コミ・評判は?

さまざまなところで話題になっているスタディサプリなのですが、スタディサプリには小学生向けの講座も用意されています。

 

 

実際に、小学生向けの講座をお子さんが受講しているというご家庭もかなり多くなっています。

 

 

「塾に通わせるのは抵抗があるけど、スタディサプリなら・・・」という親御さんも多いことでしょう。

 

 

ただ、初めてスタディサプリを利用する方にとっては不安もあるかと思います。

 

 

ここでは、スタディサプリにおける小学生向けの講座での口コミ・評判についてご紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

好意的な口コミ・評判について

まずは、スタディサプリの小学生向けの講座における好意的な口コミ・評判についてです。

 

 

基本的には親御さんからの口コミ・評判が多いのですが、実際に受講をしているお子さん本人が口コミ・評判を残していることもあります。

 

 

例えば、塾に通っているお子さんであれば、「塾よりもスタディサプリのほうがわかりやすい」といった声も出ているようです。

 

 

塾とスタディサプリを併用していたお子さんの中には、塾をやめてしまってスタディサプリ1本に絞るという選択をした子もいるみたいです。

 

 

基本的に小学生で、勉強が楽しくて楽しくて仕方がないといったお子さんは少ないでしょう。

 

 

どちらかというと、勉強はしたくないというタイプのお子さんの方が多いかと思います。

 

 

スタディサプリはお子さんの興味を引けるような工夫をしているので、「勉強はな~」というお子さんでも勉強に興味を持つことができるのです。

 

 

お子さんが積極的に勉強に取り組むようになり、感動したという親御さんも少なくありません。

 

 

スタディサプリではハイクオリティな授業を動画で提供しています。

 

 

これが小学生にはかなりプラスに働くのでしょう。

 

 

というのも、小学生のうちというのはまだまだ気が散ってしまいやすい時期です。

 

 

しかしながら、動画であればそれこそテレビを見るような感覚で勉強をすることができますし、視覚や聴覚などを同時に刺激することによってよりいっそう勉強内容を身につけやすくなるのです。

 

 

また、お子さん目線だけではなく、親御さん目線での好意的な口コミ・評判といったものも多く見られます。

 

 

親御さんの場合には、やはりコストパフォーマンスの面に触れている方が多い傾向にあります。

 

 

月額980円でハイレベルな授業をお子さんに受けさせることができるのですから、親御さんにとっても本当にありがたいサービスといえるでしょう。

 

 

スタディサプリが登場する前は、学習塾などにかなりのお金をかけていたという親御さんも多いのではないでしょうか。

 

 

学習塾にお子さんを通わせるとなると数万円単位でお金が必要になってきます。

 

 

お子さんが「塾を掛け持ちしたい!」と言えば、嬉しい反面、経済的な厳しさを感じることにもなるでしょう。

 

 

しかしながら、スタディサプリであれば月額980円でハイクオリティな授業を受けさせることができます。

 

 

お子さんによっては「塾よりもわかりやすい」と言うくらいですから、そのコストパフォーマンスは素晴らしいものです。

 

 

テキストを購入する場合には別途費用がかかりますが、無料ダウンロードしてそれを自宅で印刷すればテキスト代がかかることもありません。

 

 

お財布にも優しいサービスなのです。

 

 

親御さんの中には、実際にスタディサプリがどんなものなのか動画をチェックしてみたという方もいます。

 

 

親御さんが見ても「なるほど」と思えるクオリティですので、親御さんとしても安心できる部分もあります。

 

 

あと、親御さんと小学生のお子さんの間では、「勉強しなさい!」「今からしようと思ってたのに!」といったやり取りは結構頻繁にあるかと思います。

 

 

親御さんは親御さんで口出ししないほうがいいかもと思いつつも口を出してしまいますし、お子さんはお子さんで本当にこれから勉強をしようとしていたタイミングで口を出されるとやる気を失ってしまうものです。

 

 

お互いにまったくメリットがありません。

 

 

しかしながら、スタディサプリであれば親御さん向けのサービスもあるので、安心です。

 

 

というのも、お子さんのその日の学習内容をメールで知らせる機能がついていますし、親御さん専用のページもあるのです。

 

 

つまり、親御さんがいちいちお子さんに口出ししなくとも、お子さんの学習状況がわかるようになっているのです。

 

 

親御さんはガミガミ言わなくて済みますし、お子さんは親御さんからガミガミ言われずに済むのです。

 

 

まさに、お互いにWin-Winの関係になります。

 

 

スタディサプリはこういった機能面で、親子間のストレスも緩和してくれているのです。

 

 

ちなみに、スタディサプリは学校を休みがちなお子さんを持つ親御さんにも喜ばれています。

 

 

お子さんにはお子さんの人間関係がありますし、もともと体が弱いお子さんもいます。

 

 

誰もが毎日のように登校できるわけではありません。

 

 

スタディサプリは、そういったお子さんを持つ親御さんにとっても安心できるサービスなのです。

 

 

スタディサプリがあることによって、無理に学校に行かせる必要がなくなりますし、休むことによって勉強に追いつかなくなるという心配もなくなります。

 

 

実際に、スタディサプリを利用しながらお子さんの登校日数を調節しようと考えている親御さんもいるのです。

 

 

スポンサーリンク
   

好意的でない口コミ・評判について

先では好意的な口コミ・評判についてお話ししましたが、スタディサプリの口コミ・評判は何も好意的なものばかりというわけではありません。

 

 

好意的でない口コミ・評判もあるのです。

 

 

例えば、スタディサプリには強制力がありません。

 

 

学習塾であれば先生の目もありますし、ある程度の強制力があります。

 

 

ただ、スタディサプリはあくまでもお子さん自身が積極的に使うことが前提になってきます。

 

 

もちろん、スタディサプリのほうもお子さんが興味を持って勉強してくれるようにさまざまな工夫をしています。

 

 

しかしながら、スタディサプリでの醍醐味である動画による授業というものがお子さんに合わない場合、残念ながらスタディサプリのよさは実感できないでしょう。

 

 

実際に、お子さんのためにスタディサプリを申し込んだものの、お子さんが興味を示してくれずにただお金を払うだけになってしまったというケースもあります。

 

 

スタディサプリがお子さんに合うか合わないかというのは、実際に試してみないことにはわかりません。

 

 

スタディサプリは月額料金がとてもリーズナブルですので、気軽に試すことができるかと思います。

 

 

合うか合わないかは実際に体感してみてから判断するようにしましょう。

 

 

トータルで見たとき、スタディサプリにおいては好意的でない口コミ・評判というのはそう多くありません。

 

 

「百聞は一見に如かず」と言いますし、実際に試してみるのが手っ取り早いでしょう。

 

 

試すにあたって、月額料金のハードルが低いという部分も親御さんとしては助かるところです。

 

 

>>>スタディサプリ小学・中学講座の公式ページはこちら <<<

スポンサーリンク


スポンサーリンク