誰でも今すぐ始められる!今度こそ英語学習を続けるコツ

あなたは英語の勉強はお好きですか?

 

 

私は英語の授業にはどうしても興味を持つことができず、

会話なら楽しいかと考えて、英会話学校にも通ったことがあります。

片言ながらも、先生との世間話はとても楽しい時間でしたが、

自宅でテキストを開いたり、リスニングCDを聞くなんて全然できませんでした。

 

 

学習開始当初はがんばるぞ!と思うのに、とにかく続けられないのです。

けれど、その後、私はあるものに夢中になったがために、気がつけば英語漬けになっていました。

 

 

どうすれば英語の勉強を続けられるのか。

そこで今回は、誰でも今すぐ始められる、英語学習を続けるコツについてご紹介します。

スポンサーリンク

英語の勉強が続けられないのはなぜ?

私たちが触れる英語といえば、教科書や単語帳が多いのではないでしょうか。

ビジネスマンの方なら、英字新聞に挑戦されるかもしれませんね。

 

 

その英語体験は楽しかったでしょうか。

何より、継続できましたか?

 

 

このような教材は、テーマが社会問題や学術的な内容で堅苦しいものがほとんどです

普段からそのような話題に触れている方なら良いのですが、

日本語でも読まないトピックでは、挫折するのは無理もありません。

 

 

では、どうすればよいのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
   

自分の「好き」と英語学習を繋げれば、続けられる!

私が夢中になって英語を勉強するようになったきっかけは

「ハリー・ポッター」シリーズに出会ったからです。

 

 

学生時代に映画が公開されて、魔法の世界のとりこになった私は、夢中で原作を読みました。

当時はまだ最初の2作しか日本語で出版されておらず、

それ以降の作品は英語で読むしかありませんでした。

 

 

もちろんわからない単語ばかりですが、辞書を片手に、

繰り返し出てきた単語や、気になった単語だけは調べるようにして、

細かいところは気にせず読み進めました。

というのも、先の展開が気になって仕方がなかったのです!

 

 

そして好きなシーンは何度も読み返しました。

今でも、お気に入りの描写や台詞を暗唱できるほどです。

 

 

そしてこの経験には、英語を継続して学ぶコツが隠されています!

それは、自分の好きなものをベースにして英語を取り入れることです

 

 

必要なものはネット環境とスマホだけ!英語学習は今すぐ始められます

では、英語学習を始めるにあたって、自分の好きなものを挙げてみましょう

アニメでもいいし、音楽や映画でもいいですよ。

重要なのは、日本語である程度知識があるものを選択することです。

 

 

そして、それを英語でGoogle検索します。

最近はマルチリンガルのホームページもたくさんありますし、英語のファンサイトも充実しています。

 

 

それから、気になったページにアクセスして、ざっと一段落ほど目を通します。

意味のわからない単語がたくさんあると思いますが、それらの意味を逐一調べません。

特に目を引いた単語だけ調べます。

 

 

なぜか目に留まった単語や、文章中で何度も登場する単語などが対象です。

もともとある程度、日本語で知識があるものについて読んでいる前提ですから、全く意味不明でお手上げ、ということはないと思います。

 

 

一日の学習量としては、無理せず「もうちょっと読みたいな」という所で終わりましょう。

最後に、その日閲覧したページは忘れずにブックマークしましょう。

 

 

次の日、そのブックマークを開きます。

そして、昨日読んだ部分をもう一度ざっと読みましょう。

調べた単語の意味は覚えていましたか?

忘れていたら、また辞書を引きましょう。

 

 

そしたらどうでしょうか?

一日目は「そうなんだ」だった単語の意味が「ああ、そうだった」に変わっていませんか?

あなたはその単語の意味を知っていたけれど、ちょっと忘れていただけなのです。

日本語でもよくあることですね。

そして単語の中には、文脈から意味を思い出したものもあったと思います。

 

 

昨日よりもスムーズに読めたなら、新しく別の目についた単語を調べてみましょう。

そして、今日は同じ手順でもう一段落読んでみましょう。

 

 

さて三日目。

再度、一日目、二日目に読んだ段落に目を通し、三段落目を読んでみましょう。

何度も出てきた単語はもう覚えてしまったかもしれないし、

最初はぼんやりしていた内容でも、少しずつ輪郭が見えてきたのではないでしょうか。

 

 

あとはこれを続けるだけです。

いつか辞書がなくてもそのページがすっかり理解できる日がきます。

しっかり理解してから別のテーマに移るのもいいし、

大体書いてあることがわかったら、そこで止めてもいい。

 

 

ポイントは、何度も繰り返し同じ内容を振り返って、自分の成長を感じることです。

そして、大切なのは身近な好きなものから始めること。

社会問題や国際紛争について英語で理解できるに越したことはありませんが、

そこにたどり着くまでに挫折してはもったいない!

また明日も読みたい、と思えるものから始めましょう。

 

 

まとめ

英語が今すぐ大好きになる魔法は残念ながらありません。

だから、すでに好きなものに英語を関連させましょう。

学習は少しずつ、同じ内容を繰り返し復習して、理解を積み重ねましょう。

そうすれば自分の成長を実感できて、楽しくなります。

楽しくなれば継続できます!

 

 

さあ、誰でも簡単にできる英語学習、好きなものを探しに行きましょう!

スポンサーリンク