気になるネスカフェバリスタの費用・料金について!

ネスカフェバリスタのテレビコマーシャルを見るたびに心惹かれてしまうという方も多いのではないでしょうか?

 

 

実際に、ネスカフェバリスタというのはインスタントコーヒーを飲む方にとっては本当に魅力的なマシンです。

 

 

ただ、気になるのがその費用・料金です。

 

 

ここでは、気になるネスカフェバリスタの費用・料金についてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

普通に購入するのであれば本体価格+コーヒー代

ネスカフェバリスタを普通に購入するのであれば、ネスカフェバリスタの本体の価格に加えてコーヒー代がトータルでかかってくる費用・料金になってきます。

 

 

ネスカフェバリスタの本体価格は税込みで5980円から8980円あたりになります。

 

 

もちろん、どこで購入するのかによっても本体価格は微妙に変わってきます。

 

 

もうちょっと高くなることもあるでしょう。

 

 

これにコーヒー代がかかってきますので、普通に購入した場合には元を取るまでに結構な期間がかかりそうです。

 

 

スポンサーリンク
   

アンバサダーなら費用・料金がもっとお得に!

普通にネスカフェバリスタを購入した場合、やはり「本体価格が大きいなぁ・・・」と感じる方がほとんどかと思います。

 

 

最初から長期的に使うことを決めている方であればあまり気にならないでしょうが、「とりあえずお試しで・・・」と考えているか単位とってはちょっと痛い出費になるでしょう。

 

 

しかしながら、普通にネスカフェバリスタを購入するよりも費用・料金をお得にする方法があるのです。

 

 

それが「ネスカフェアンバサダー」というものです。

 

 

ネスカフェアンバサダーについては見聞きしたことのある方も多いでしょう。

 

 

ネスカフェバリスタと同じようにテレビコマーシャルなどで気になっていたという方もいるかと思います。

 

 

実は、ネスカフェアンバサダーであればネックになっていたマシン本体価格が無料になるのです。

 

 

もちろん、コーヒー代は別で必要になってくるのですが、逆に言えば純粋なコーヒー代だけでネスカフェバリスタを利用することができるのです。

 

 

お高いマシンを無料で利用できるというのは、やはり大きな魅力です。

 

 

ただ、ネスカフェアンバサダーでネスカフェバリスタの本体価格が無料になる代わりに、ラク楽お届け便という定期便に申し込む必要があります。

 

 

最近では「定期便」といった言葉に敏感な方もいるかもしれませんが、ネスカフェの定期便は実際にネスカフェバリスタを使う上で必要になるコーヒー代です。

 

 

その点は安心してOKです。

 

 

しかも、ネスカフェアンバサダーは解約することもできます。

 

 

ただ、ネスカフェアンバサダーを解約する際には、ネスカフェバリスタのマシンを返却しなければいけません。

 

 

ネスカフェアンバサダーというのは、言ってしまえば無料でネスカフェバリスタのマシンを貸してもらうようなものなのです。

 

 

マシンが手元に残らないのはちょっと寂しいかもしれませんが、ネスカフェバリスタをとりあえず試してみたいという方にとってはとても便利なシステムなのではないでしょうか?

 

 

もちろん、ネスカフェアンバサダーを解約しなければコーヒー代だけでネスカフェバリスタのマシンを使い続けることができます。

 

 

>>>ネスカフェバリスタの公式ページはこちら<<<

スポンサーリンク


スポンサーリンク