CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)第1話の感想およびネタバレ

こんにちは、タツヤ(@xxodatatsuyaxx)です。

今回も、「知る」を提供し「人生が変わった」を提供していきます。

 

 

先日、カオスチャイルド第0話を視聴したわけですが、第0話は前作カオスヘッドの全エピソードをギュッと凝縮したものでした。

詳しくは、CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)第0話を視聴した感想およびネタバレを参考にしていただければ幸いです。

 

 

第1話からカオスチャイルドの本編になるわけですが、ニュージェネレーションの狂気の再来と言われる事件についてです。

 

 

で、肝心のニュージェネレーションの狂気なのですが、前作カオスヘッドで描かれていた怪奇事件のこと。

で、その怪奇事件が再来したということで、ニュージェネレーションの狂気の再来と言われているわけですね。

 

 

そんなわけですが、第1話から早速事件の一つが描かれており、たくさんの謎があります。

また、その謎について気になっている方も少なくないはず。

 

 

そこで今回は、CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)第1話を視聴した感想およびネタバレになります。

 

 

スポンサーリンク

カオスチャイルド第1話の感想

74880f4453197ad28a75f4332f41f172_s

 

 

第1話の感想ですが、後程ご紹介するニュージェネレーションの狂気の再来や力士シールや文芸部の部長雛絵など、既に伏線が張られましたね。

 

 

シュタインズ・ゲートや20世紀少年ばりの伏線なので、ぞくぞくとわくわくが止まらない方も多いのではないでしょうか?

といいますか、ぼくもそうですね笑

 

 

シュタインズ・ゲートや20世紀少年、そして今回のカオスチャイルドに共通していることとしては、こういった伏線や登場人物の謎が面白いことですね。

 

 

また、後程ご紹介しますが、力士シールという2008年に実在していたシールも登場してきまして、この辺りの謎も共通しています。

 

 

20世紀少年で言えば、悪役のともだちがかぶっていた服部くんのお面がそうですが、こういったサブアイテムがぞくぞく感を駆り立てているように思いますね。

 

 

スポンサーリンク
   

カオスチャイルド第1話のネタバレ

 

 

9月7日、第1の事件「こっちみんな」が起こる

第1の事件「こっちみんな」

 

 

9月7日、ニコニヤ動画の人気配信者大谷が、精神が錯乱し*自殺したとのこと。

精神が錯乱してしまった理由ですが、まだわかっていません。

 

 

*大分グロいので、どのように自殺したかについては言及しません

 

 

ちなみに、この9月7日という日付が後々大事になってきます

 

 

9月19日、第2の事件「音漏れたん」が起こる

第2の事件「音漏れたん」

 

 

9月19日、ニコニヤ動画の歌ってみたの歌い手高柳が、ストリートライブ中に*死亡しました。

 

 

**先程同様大分グロいので、どのように自殺したかについては言及しません

 

 

また、第1の事件と同じく、9月19日という日付が大切になってきます。

 

 

6年前のニュージェネレーションの狂気と、第1の事件・第2の事件の日付が全く同じ。ということは、・・・

c14f59c576cb3c739820858cf8ec8c2d_s

 

 

先ほどの通り、第0話は前作カオスヘッドの全エピソードを凝縮したものであり、ニュージェネレーションの狂気と言われる怪奇事件についてでした。

6年前のことでした。

 

 

そんなわけですが、その6年前のニュージェネレーションの狂気と今回のニュージェネレーションの狂気の再来の日付が、全くもって同じだということがわかっています

 

 

先ほどの通り、第1の事件は9月7日で第2の事件は9月19日ということでしたが、6年前も同じ日に事件が起こっていたというわけです

 

 

ということはどういうことか?

もうおわかりではないでしょうか?

 

 

実は、主人公拓留とおさなじみの世莉架や生徒会長であり新聞部の副部長来栖らが話していた日は、9月29日

つまり、6年前の第3の事件と同じ日付だったんですね

 

 

なので、まさに29日に事件が起こるのでは?ということで、主人公拓留とおさなじみの世莉架は、事件の調査をすることになりました。

 

 

9月29日、第3の事件「回転DEAD」が起こる

第3の事件「回転DEAD」

 

 

29日に事件を調査していると、やはり事件が起こってしまいました。

事件現場は、ラブホテル。

 

 

ちなみに、こちらのラブホテルは実在していまして、詳しくはカオスチャイルドの舞台や聖地巡礼のための情報をまとめてみたをご覧になってください。

ラブホテル妖精がそうです。

 

 

そんなわけですが、ホテルの一室から音がするので入ってみると、柿田という倒れている男性一人と後に学校で会うことになる文芸部の部長雛絵を発見します

 

 

柿田はさておき、なぜ雛絵がそこにいたのかがわかりません

何か秘密を知っているのはたしかです

 

 

力士シールとは?

9f9facac4903cbdc381f405a431c796f_s

 

 

第3の事件で、おさなじみの世莉架がたまたま撮っていた動画の中にあったものこそが、力士シールです

 

 

で、この力士シールですが、どうやら事件の鍵になってきそうなんです

というのも、各事件現場にこの力士シールが貼ってあるということがわかるのですが、鍵になるかどうかはさておき、関係してくるのは間違いないでしょうね。

 

 

また、この力士シールはどうやら実在していたそうなんですね。

2008年に東京のいろいろなところで張られていたのですが、未だ謎だそうです。

 

 

文芸部の部長雛絵によれば、拓留の命が奪われる

032a5b7ab97ff7c4658dd471da85331a_s

 

 

第3の事件にいた文芸部の部長雛絵ですが、後日拓留と再会します。

 

 

拓留からすれば、第3の事件現場に雛絵がいた理由がわからないので恐怖です。

ただ、雛絵は事件当日の雰囲気とは打って変わって、ぜんぜん違う雰囲気だったんですね。

 

 

事件当日、顔に血をつけて冷徹な少女というかんじでしたが、後日拓留と再会した時は、普通のかわいい少女というかんじでした。

 

 

何がなんだかわからない拓留ですが、雛絵に命を奪われると言われて第1話の最後です

 

 

まとめ

e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s

 

 

今回は、CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)第1話を視聴した感想およびネタバレということでしたが、ポイントは6つ。

 

 

9月7日、第1の事件「こっちみんな」が起こる

9月19日、第2の事件「音漏れたん」が起こる

6年前のニュージェネレーションの狂気と、第1の事件・第2の事件の日付が全く同じなので、第3の事件以降も同じ日付に事件が起こるのではないか?

9月29日、第3の事件「回転DEAD」が起こる

力士シールとは、事件の鍵になるだろうシールで、各事件現場に張られていた

文芸部の部長雛絵によれば、拓留の命が奪われるとのこと

 

 

9月7日に第1の事件「こっちみんな」が起こり、9月19日に第2の事件「音漏れたん」が起こりました。

どちらも怪奇事件でしたね。

 

 

ただ、6年前のニュージェネレーションの狂気と今回の第1の事件および第2の事件の日付が全く同じなので、第3の事件以降も、6年前と同じ日付に起こるのではないかと推測されます。

 

 

そんなわけですが、9月29日に第3の事件が起こり、その推測はどんぴしゃでした。

第4の事件以降も、6年前と同じ日付に起こることはほぼ確実でしょうね。

 

 

また、力士シールというシールが各現場に張られていましたが、事件の鍵になるかどうかはさておき、何かしら関係してくるのだろうと思います。

 

 

最後に、文芸部の部長雛絵によれば、拓留の命が奪われるとのことでしたが、一体拓留はどうなるのでしょうか?

そして、雛絵とはどんな存在なのか?注目です。

参考になれば幸いです。

 

 

 

 


こちらの記事も併せてどうぞ。

↓↓↓

カオスチャイルドの主要な登場人物とそれぞれの声優をまとめてみた

カオスチャイルドの舞台や聖地巡礼のための情報をまとめてみた

CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)のop(オープニング曲)およびアーティストは?

CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)第0話を視聴した感想およびネタバレ

スポンサーリンク