世田谷を歩いてみよう!三軒茶屋周辺のオススメプランをお教えします

世田谷といえば下北沢や等々力など歩くのにもってこいの場所がいくつもあります。特に下北沢はカフェやアートの町としても最近ポピュラーですよね。原宿みたいなトレンド感がありながらもそれほど込み合っておらずのんびりした雰囲気が楽しめます。

 

 

皆さんは「三軒茶屋」って聞いたことはありますか?下北沢とちょっと雰囲気が似ているけども、もう少し生活感があるというか地元感がある気がします。芸能人がよく訪れる街としても有名で、テレビでも特集されたりしていますね。

 

 

三軒茶屋は世田谷線の始発終点の駅で、地下鉄ともつながっているので駅周りは非常に賑わっています。今回は、ステキなカフェやレストラン、お店が点在するこの三軒茶屋(以下「三茶」)で1日をフルに楽しめるオススメプランをお教えしたいと思います。

スポンサーリンク

朝はのんびり集合、ランチを楽しもう

平日でも休日でも、のんびり集まってブランチって良いですよね。三茶の駅周辺には、和食から洋食、カフェまで幅広い食事処が揃います。オススメは、駅から5分ほど歩いたところにある鉄板焼きの「福一」「A・Garden」、多国籍料理の「Rain on the roof」などがオススメです。

 

 

このあたりの食事処はメニューに牛スジやホルモン焼きを載せているところが多く、それが絶品!牛スジ入りのお好み焼きはもちろん、お好み焼き屋さんなのにサイドメニューのホルモン焼きの方がおいしかったりします(笑) がっつり系ランチが良い人にはぜひオススメです。

 

 

Rain on the roofは畳席もあるくつろげる空間です。カフェのような雰囲気ですが、男性同士で飲み語りに来ている人なんかもいて、誰でも入りやすい雰囲気でした。日替わりでいろんな国の料理を食べれるのが良いですね。程よいボリュームなので、ランチ+お茶にピッタリです。

 

 

このあたりのカフェ系だと他にも「from Earth Cafe OHANA」「Kirin」などがあり、それぞれのお店で違ったこだわりがあるので、実際お店に行って見て決めるのも良いですね。三茶の食事処が密集するこのエリアは狭い路地が続いていて、探検感覚でいろいろ探せるのも楽しいです。

 

 

大通りを歩けば都内でよく見かけるチェーン店ショップもありますが、せっかくなので三茶に来たらぜひここ1店舗しかないお店に行ってみましょう。

 

 

スポンサーリンク
   

インスタ映えする写真を撮りたい・・!

最近流行りのインスタグラム。写真映えも大事だけど、やっぱり実際の味もおいしいものが良いですよね。そんな方のために、写真映えにもピッタリで雰囲気も味もバッチリなおすすめの場所があります。

 

 

まずは三軒茶屋駅から歩いて10分ほどの、雰囲気抜群のカフェ「カフェ GLOBE Antique」。、お店の外から一目で分かるくらい周りとは全然雰囲気が違います。まるで中世のヨーロッパにでも迷い込んだかのような気分になります。

 

 

店内にはゴージャスなシャンデリアがぶら下がり、アンティーク調の本や時計、テーブルなどが並びます。店内に並ぶものには全て値札がついており、購入可能となっています。雰囲気だけでなく食事も飲み物の味もおいしいので、ブランチや食後のお茶の訪問にオススメです。

 

 

2つ目は、これまた駅から10~15分ほど歩いたところにある「カフェ&バルY’s」。住宅地エリアの一角にある、こじんまりとしたお店です。笑顔が素敵な店員さんで、接客もとてもフレンドリーでアットホームな雰囲気があります。女子同士でのんびりおしゃべり、カップルでゆったりした時間を過ごしたい人にオススメの場所です。

 

 

さて、このカフェに来たらぜひ注文したいのが「紫パンケーキ」!ウベという紫山芋の自然な色を使用していて、美肌効果や老化防止にも効果があるらしく、美容的にも写真映えにも大人気の1品です。さっぱりしているので一人で1つ食べられちゃいます。

 

 

コーヒーも本格的でおいしく、季節によってドリンクやパンケーキの種類が違ったりするので、いつ来ても楽しそうですね。

 

 

駅まわりにはプラプラできるお店もたくさん♪

さて、食事もお茶も終えて街をプラプラしてみましょう。三茶は商店街からショッピングセンターまで色々揃っているので、歩くのに飽きません。

 

 

女性同士であれば、ファッションセンターしまむらや100円ショップのセリアなんかでワイワイしながら選んでショッピングを楽しめそうですね。「お菓子のまちおか」でなつかしのお菓子を見つけて盛り上がるのもありですね。

 

 

駅の目の前には、キャロットタワーといって色んなお店が一通り入った小さな百貨店もあります。メイン通りのサイドには小道がたくさん広がっており、セレクトショップなどプラプラと見れるお店がたくさんあります。

 

 

男性同士やカップル、または子供連れの方にオススメなのが、知る人ぞ知る地元のバッティングセンター。肉のハナマサというスーパーの端から入る狭い入口です。ビルのうえにあるので階段で登っていかなければならないのですが、見晴らしも良いですし、食後の運動にもなります。普段使わない筋肉を使うので、翌日は筋肉痛になったりしますが(笑)

 

 

子供からおじさん、ヒールを履いたお姉さんまでいろんな年代の人が遊びにきているので、気軽に行きやすいです。

 

 

まとめ

普段この辺りに来る機会がない人も、これを機に次のお出かけは三茶をプランしてみてはいかがでしょうか。路地にはここで紹介した以外にもたくさんの個性的なお店があります。冒険感覚でぜひ色々見つけてみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク